知らないと損する!最新版 ジョグジャカルタ 観光マップ

ジョグジャカルタに行く予定なんですけど……。。。
まだ予定が立てられていなくて。。

ジョグジャ先生

そんなあなたに!!ぜひ!!
ジョグジャカルタ観光案内所が作成した日本語の観光マップを大公開!
しちゃいます。

先日、観光協会にいる友人が2020年3月に作成した日本語のマップがあるよ!とのことで、見せてもらい、とてもいいマップだったので、ぜひ拡散したく、こちらの記事を作成しました。

まじで、読みやすく!必要な情報が詰まった!そんな素敵なマップです。

観光マップ本誌を見たい方はこちらよりダウンロードしてください。
https://drive.google.com/file/d/1VCHWe3gEOFTQSH7vB-iOU74FzZNNqsC2/view

\ ジョグジャカルタでやるべきこと20選! /

目次

日本語のジョグジャカルタ観光マップについて

収録内容は以下のようになっています。とても盛りだくさんですが、コンパクトに見やすく収まっています。

ジョグジャ観光マップ 収録内容

  • 遺跡情報
  • 観光スポット情報
  • 美術館・博物館情報
  • ショッピングスポット情報
  • お土産情報
  • ご当地グルメ情報
  • 各郊外のエリアごとの観光スポット
  • 市内観光バス路線図
ジョグジャ先生

では、一つずつ私からの補足もまじえて紹介していきます!

ジョグジャカルタ中心地地図

ジョグジャカルタの中心的エリアはそれほど大きくありませんが、各観光スポットへの行きやすさを考慮するとマリオボロ通り周辺にホテルをとるのが一番いいかと思います。

マリオボロ通りとは?

マリオボロ通りは、ジョグジャカルタ随一の繁華街であり、地元住民や観光客、修学旅行の学生などが訪れるとても有名な通りです。通りには、多くの店舗やレストラン、カフェがあり、多くの人々で賑わっています。世界遺産のバティックやジャムウなど、ジャワの文化たっぷりのお土産を取り揃えたお店もたくさんあり、買い物スポットとしても有名な場所です。

\ マリオボロ通りを詳しく紹介! /

市内中心地のおすすめホテル

Grand Inna Malioboro

grand inna malioboro ジョグジャカルタ ホテル

Yogyakarta駅のすぐ近くでマリオボロ通りの入り口にあります。
夜もすぐにマリオボロ通りに散策にいけるので、初めての方はこちらのホテルがおすすめです。

Hotel Harper Malioboro

こちらもYogyakarta駅のすぐ近くで、ホテルに併設されているレストランも美味しいのでおすすめです。ちなみにロブスターのパスタが159Kほどで食べれます。

ジョグジャ先生

こちらの記事でより詳しくおすすめのホテルを紹介しています。

\ ジョグジャカルタのホテル選びに! /

ジョグジャカルタ郊外地図

ジョグジャカルタ特別州は、ジョグジャカルタ市とは違って、実はとても広いです。
ですので、自然系の山、川、海のアクティビティもありますし、遺跡や美術館、繁華街などの観光スポットもたくさんあります。

ジョグジャ先生

ですので、1泊2日よりは、2泊3日での滞在をおすすめします。

ご当地グルメ情報

Gudeg

ジョグジャのご当地グルメで絶対におすすめしたいのが、Gudegですね!
これだけは食べずに帰るのはもったいないです。
ジャックフルーツを使って、鶏肉や卵、豆腐などを甘く煮詰めた料理です。

Gudeg ジョグジャカルタご当地グルメ

↑上の紹介だと、有名どころのチェーン店が掲載されていますが、
僕のおすすめは、圧倒的にGudeg Saganです。ここだけは金曜や土曜の夜は予約しないと待つことになってしまうケースもあるぐらい混みます。

ジョグジャ先生

Gudegが食べられるおすすめのレストランや屋台を下記の記事で紹介しています。

\ ジョグジャカルタご当地グルメ Gudegについて /

\ 甘いGudegが苦手な方に!辛いGudeg! /

Bakmi Jawa

Bakmiジャワは、鶏肉や野菜が入った鶏ガラスープのちゃんぽんのような料理です。

bakmi jawa rebus

ここで、おすすめなのが、Bakmi Jowo Mbah Gito です、観光マップ内にも紹介されていますね!
ジャワの雰囲気が味わえるとても素敵なお店で、ご当地グルメのBakmi Jawaをぜひ味わってください。

ジョグジャ先生

以下の記事のお店で、ジャワ文化にも触れることができ、美味しいBakmi Jawaを食べることができます!

\ ジャワの食文化を体験! /

Sate Klatak

Sate Klatakは、山羊肉を塩で味付けしたシンプルな串焼きです。
自転車のスポークを利用した鉄串で焼くことで中からも熱が伝わり、美味しい串焼きに仕上がります。

ジョグジャ先生

日本人にぴったりなあっさりとした味付けで素材本来の美味しさを楽しむ料理!

\ ご当地グルメSate Klatakを堪能! /

お土産情報

Bakpia

Bakpiaで一番オススメなのは、Bakpia Kukus という通常は焼餅のBakpiaですが、
それを蒸して作ったタイプのもので、日本の萩の月に似たようなBakpiaです。

ジョグジャ先生

こちらは街中の至るところにありますが、おすすめのチョコ味とチーズ味は売り切れがちなので、飛行機を利用の方は、YIA空港内の店舗(ゲートを通った後にあります。)で購入可能なので、そちらで購入をおすすめいたします。

\ 老舗の定番Bakpiaはこちら! /

バティック(Batik)

バティックは、迷った方は、マリオボロ通りで探すのが一番良いかと思います。
特に、マリオボロ通りにある Hamzah Batik という店舗が、有名で値打ちの80-100K程度のBatikから、5Juta程度の高級なBatikまで幅広く取り揃えています。

他にもおみやげにぴったりな小物等もあるので要チェックです。

\ 世界文化遺産のバティック製作体験! /

遺跡情報

ボロブドゥール Borobudur

一番のおすすめの遺跡は、なんといっても世界三大仏教遺跡とされている世界遺産のBorobudurですね!

特に4月または5月あたりに開催されるボロブドゥールでのランタン祭りは、必見ですので、
下記の記事も併せてご確認ください。
※厳密に言うと、ジャグジャカルタ特別州の隣の中部ジャワのMagelang県にあります(市内から1時間半程度)。

関連記事: 世界三大仏教遺跡ボロブドゥールのランタン祭りに参加してみた!

\ 歴史を知ってもっと楽しむ! /

\ 年に1度の素敵な思い出づくり! /

観光スポット

Kraton


こちらは現役のジョグジャカルタの王様の宮殿です。
ジョグジャカルタはインドネシアで唯一王制が残されている特別州です。
背景としては、独立戦争の際に唯一ジョグジャカルタのみがオランダから領地を守りつづけ、独立の際にインドネシアに対してジョグジャカルタから高額な支援金を送ったという背景があるそうです。

そんな王様の宮殿が、昔の高貴な展示品とともに見れることができるので、必見です。

ジョグジャ先生

王宮近くのこちらのレストランでは、当時の王様の食事を再現したメニューが提供されています!ぜひ試してみてください!

\ 王様気分になれるレストランで当時に思いを馳せてみて /

美術館・博物館情報

Benteng Vredeburg フレデベルク要塞博物館

インドネシアの独立戦争時の展示品やジオラマでわかりやすく、歴史を紹介されています。
残留日本兵がインドネシア軍に加わっていた様子などもジオラマで紹介されています。写真は独立後の1950年あたりに使われた紙幣だそうです。

ショッピングエリア情報

マリオボロ通りとは

ジョグジャカルタのマリオボロ通り徹底攻略ガイドマップ

ジョグジャカルタの中心地にあるマリオボロ通りは、インドネシアでも有名な観光スポットのひとつです。マリオボロ通りは、ジョグジャカルタの繁華街であり、地元住民や観光客にとって、憩いの場所でもあります。通りには、多くの店舗やレストラン、カフェがあり、多くの人々で賑わっています。

ジョグジャ先生

見どころを下記の記事で詳しく紹介しています!

\ ジョグジャ観光の中心地のみどころをチェック! /

Kulonprogoの観光スポット

Slemanの観光スポット

ムラピ火山ジープツアー


このJEEPツアーは、内容が盛りだくさんでとても楽しいです。

– 自然あふれるダイナミックな川でのアクティビティ
– 2010年に発生したムラピ火山の噴火時の資料館
– 避難壕

などなど。

ジョグジャ先生

詳しくは下記の記事で紹介しています!ぜひチェックしてみてください!

\ JEEPに乗って火山を探検! /

Bantulの観光スポット

Gunungkidulの観光スポット

ティマンビーチ Pantai TImang

スリル満点のゴンドラに載って、離れ小島に!
アクティビティと景色は最高!!

ここでの夕暮れはとても最高な景色でした!
詳しくはこちらをチェック!

\ スリル満点!最高の景色とともに! /

ジョグジャについて

インドネシアのジョグジャカルタは、特に以下の3つの大きな特徴があります。

インドネシア・ジョグジャカルタの特徴

ジョグジャカルタの大きな3つの特徴

  • 特徴1: 仏教やヒンドゥー教などのイスラム教以前の遺跡が多く残る歴史の中心地
  • 特徴2: 多くの大学がある学生の街
  • 特徴3: バティック、ジャワ舞踊、影絵芝居などジャワの文化が残る文化の中心地

\ ジョグジャカルタについてもっと詳しく! /

最後に

まだまだ紹介できていないところも(できていないところのほうが)たくさんありますので、随時更新していく予定です。
ぜひぜひジョグジャにお越しの際は、参考にしていただけますと幸いです。
個別にお問い合わせページやSNS等からご連絡いただいても構いません。

また英語とインドネシア語でのサイトには、なってしまいますが、VisitingJogjaというスマホアプリ、サイトはイベント情報や観光情報が盛り沢山なのでそちらもチェックしてみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ジョグジャカルタ在住の日本人です。
当ブログでは、インドネシア語学習、ジョグジャカルタ観光、現地生活のあれこれ等々、幅広く取り扱っています。

目次